内科・神経内科・泌尿器科

クリニック ヘルスケアテルミナ

お役立ちコラム

糖尿病は万病の元‼

内分泌内科

 世界の糖尿病人口は、爆発的に増え続けています。日本では糖尿病予備軍も合わせると、2000万人に達します。

 

 糖尿病が何故急増しているのでしょうか。それは食べ過ぎ、運動不足という生活習慣の乱れによって、内臓周囲に脂肪が溜まる「内臓脂肪型肥満」(すなわちメタボ)の人が増えたことと関係しています。内臓脂肪が増えると、インスリンの働きが悪くなり糖尿病になりやすいのです。
このようにメタボと関連して起こる糖尿病を、2型糖尿病といいます。

 

 糖尿病は怖い病気です。始めの頃は全く症状がなく、普通の人よりむしろ元気であるともいえます。元気だから食べすぎて、気がつかないうちに病気が進行して、とりかえしのつかない状態になってしまうからです。高血糖にさらされていると、血管障害を起こしていきます。目の血管が出血することによっておきる網膜症は、突然失明します。腎臓は、小さな血管の集まりのため、血管が劣化し機能しないと腎不全となり、透析が必要になります。心臓や脳の血管がつまると、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞になり、生命や生活に大きな打撃を及ぼす事態まで進展してしまいます。糖尿病は、知らず知らずのうちに全身の血管を傷つけていくから怖いのです。

 

無症状でも、以下のような項目が確認されたら糖尿病と診断します。
①空腹時血糖値126mg/dl以上
②ブドウ糖を服用し、2時間後の血糖値200㎎/dl以上
③随時血糖値200㎎/dl以上
④最近1~2ヶ月の血糖値を反映するHbA1C6.5%以上

 

 クリニック ヘルスケアテルミナは、糖尿病専門のクリニックです。糖尿病専門医による診断、治療をしています。糖尿病は、認知症、動脈硬化、脳卒中をおこす可能性があるので、神経内科医による診察、動脈硬化の検査、認知症の検査も受けられます。また糖尿病は足の感覚が鈍くなり、傷があっても分からないことがあるので、看護師による足裏チェックもしています。栄養士による栄養指導もしています。

 

 食事療法、運動療法の自己管理次第で、血糖値は改善し合併症の進みを遅らせる事ができます。
生活習慣を見直し、規則正しい生活を心がけていきましょう。

 

 

関連したお役立ちコラム