内科・神経内科・泌尿器科

名古屋市中村区にある内科・神経内科・泌尿器科 クリニック ヘルスケアテルミナ

クリニック
ヘルスケアテルミナとは

院長挨拶

私は長年の間、名古屋第一赤十字病院にて糖尿病・甲状腺疾患の患者さんを主として診療して参りました。

病院ではややもすると不十分であった患者さんとの対話を重視して、少しでもより良い診療が出来ればと思っております。

なお、クリニック ヘルスケアテルミナでは医学的に対応可能な範囲が限定されております。
病院での診療が望ましい場合は、名古屋第一赤十字病院をはじめとしてクリニック ヘルスケアテルミナの連携病院にご紹介いたします。

また、専門スタッフの協力を得て、泌尿器科・神経内科・呼吸器内科を併設しております。

医師紹介

  • 院長

    長谷川 晴彦

    内分泌内科

    名古屋大学医学部卒業。名古屋大学医学部第一内科入局、名古屋第一赤十字病院(内科部長)を経て、2002年より名古屋ターミナルビル(名古屋駅)にて“内科クリニック ヘルスケアテルミナ”を開院。2010年より院名を“クリニック ヘルスケアテルミナ”(中村日赤駅に移転)に変更。

  • 副院長

    村瀬 達良

    泌尿器科

    名古屋大学医学部卒業。名古屋第一赤十字病院、国立がんセンター、名古屋第二赤十字病院、名古屋大学医学部附属病院、名古屋大学医学部附属病院(講師)、名古屋第一赤十字病院(泌尿器科部長)を経て、2011年より“クリニック ヘルスケアテルミナ”に勤務。

  • 酒井 秀造

    呼吸器内科

    名古屋大学医学部卒業。名古屋大学医学部第一内科入局。国立療養所中部病院、国立がんセンター、名古屋第一赤十字病院(呼吸器内科部長)(副院長)を経て、2014年より“クリニック ヘルスケアテルミナ”に勤務。

  • 渡邉 英夫

    神経内科

    名古屋大学医学部卒業。名古屋大学医学部第一内科(神経研究室)入局。名古屋第一赤十字病院(院長)(名誉院長)を経て、2005年より“内科クリニック ヘルスケアテルミナ”(現クリニック ヘルスケアテルミナ)に勤務。

  • 渡辺 正樹

    神経内科

    名古屋大学医学部卒業。碧南市民病院、中津川市民病院、名古屋第一赤十字病院(神経内科副部長)を経て、2000年エスエル医療グループにて“渡辺クリニック”を開院。2002年より“内科クリニック ヘルスケアテルミナ”(現クリニック ヘルスケアテルミナ)に非常勤医師として勤務。